企業情報

ご挨拶

任天堂グループの「世の中の人々に製品やサービスを通じて笑顔になっていただく」という信念のもと、マリオクラブ株式会社は、新しくユニークな遊び、その高い品質を保つ役割を担っています。
当社マリオクラブは、デバッグ、モニター業務を通じて、不具合を徹底的にチェックし、任天堂が創造する面白さの検証を行っています。
近年、ゲーム産業が急速に成長、変化してきたことに伴って、ゲームの多様化や複雑化も進み、不具合を完全に取り除くことは、決して容易ではなくなってきました。当社はこれまでにはなかった新しいデバッグ手法を構築するなど、あらゆることに挑戦し続けています。
いかなる困難に直面しても、「任天堂の製品を手に取っていただいたお客様に安心して楽しんでいただくために万全を尽くすこと」を信念として、これからも日々努力を続けていきます。

会社概要

社名
マリオクラブ株式会社
事業内容
ゲーム機器、ゲームソフト等のデバッグ・モニターサービス
設立
2009年7月
資本金
4億5千万円
役員
代表取締役社長 岡﨑 優範
取締役副社長 佐藤 浩
取締役 寺﨑 啓祐
監査役 齊藤 多可志
事業拠点
  • 本社
    〒605-0983 京都市東山区福稲上高松町60MAP
    TEL:075-531-8600(代表)
  • 京都南オフィス
    〒601-8502 京都市南区東九条南松田町2番地1MAP
    TEL:075-662-9055(代表)
従業員数
343名(2021年9月16日現在)